37BASE

多趣味の飲食店経営者のブログ

Youtubeの動画広告を無料で無くす方法

f:id:HR37:20200616060235j:plain



誰しもYoutubeの動画広告が鬱陶しいと思ったこと、あるのではないでしょうか。

 

特に僕は耳で聴きながら作業している時に邪魔をされて煩わしく思うことが多いです。

 

そこでYoutubeの広告が無料でブロックできる方法を入手したのでシェアさせていただきたいと思います。

 

Youtube Premiumは有料ですので、そうではなく無料です。

いや、むしろプラスです

 

Youtubeの動画広告を無料で無くす方法

早速答えを明かすと「Brave」というブラウザを使うことです。

ブラウザとはインターネットへ接続する時に開く「Safari」や「Google Crome」

「Internet Explorer」といったあれです。

 

これを「Brave 」にすることで様々なメリットがあるのでシェアしたいと思います。

 

高速ブラウザ「Brave」を使うメリット

Youtubeの広告をブロックできる

動画広告をブロックできるので快適に動画を視聴することができる。

しかも!アンドロイドではバックグラウンドでYoutube を再生できるらしいです。

ということはPCのようにYoutubeで音楽を聴きながら他のページでネットサーフィンをしたりできるということ。

自分はiPhoneなので実験していないですが。。

②他のブラウザに比べてサクサク動く

広告や位置情報がブロックされている為、サクサク動く。

試しに他のブラウザと同時に比べてみると数秒早い。

この数秒が大きいんですよね。

 

通常の広告をブロックする代わりに自社の広告が表示されますが

それは速度にはほとんど影響がないので大丈夫です。

 

③安全性が高い

前項と同じ理由で広告や位置情報がブロックされている。

そして有害なプログラムもブロックされる為、安全性も高い。

 

④バッテリーが長持ちする

広告など余分なデータを読み込まなくていい分、バッテリーが長持ちする。

 

⑤広告をブロックすると同時にトークンがもらえる(現金化もできる)

これすごく斬新ですばらしいです。

広告をブロックすることでBATというトークンがもらえる。

これは取引所を通して換金できるので実質お金がもらえると言っても過言ではない。

 

そしてトークンの価値は変動するので、ずっと溜めて置いてこの先価値が上がって

何倍にもなったら、、、かなりおいしいです。

 

ただ日本では法律の問題でBATというトークンではなく「ポイント」のBAPが付与されます。

BAPの価値はBATと連動しており、PayPalを通して入金することが可能。

ということはPayPalのアカウントを持っていればやはり「お金がもらえる」ということですね。

 

まとめ

広告がブロックできて時間の節約ができるのにさらにポイントまでもらえて

それを現金化できるなんて夢のような話があるもんですね。

顧客獲得に相当力をいれているのでしょうね。

 

気になる方は、もはや試さない理由が思いつきません。

是非!