37BASE

多趣味の飲食店経営者のブログ

中華格安アクションカメラ「4K、防水、手振れ補正」縛りで比較!

f:id:HR37:20200317053639j:plain

以前にもアクションカメラの記事は書いた事があるのですが

実は未だに決めかねており、ずるずると時間が経過してしまいました。

以前の記事はこちらです。

 

www.37base.com

 

というのも、格安のアクションカメラは無数にありすぎて

比較していてもいったいどれがいいのかわからず

結局買わずにその日が終わるという繰り返しで

今日の今日まで買うのを引き延ばしてしまいました。

 

メインで使うのは趣味の一つである

「釣り」と「水辺の生物観察」。

ということで絶対はずせないポイントは

・防水

・手振れ補正あり

・4K

・1万円以下

この4点揃っている製品を比較して購入することにしました。

 

格安中華アクションカメラ「4K、防水、手振れ補正

1万円以下」縛りで比較!

①ThiEYE i60̟+アクションカメラ

f:id:HR37:20200316034827j:plain

 

 

 こちらの「ThiEYE i60+」はアマゾン売れ筋ランキングでは

80位と高いわけではないですが、僕の4つの条件を満たしています。

 

価格は現在5,499円で送料無料。

さらに5%オフのクーポンが使えるので、5,224円になります。

 

気になるレビューは★4.1で

内容はこのような感じです。(引用元:アマゾンカスタマーレビュー)

新しいバイクを購入したのを機にドライブレコーダーをつけようと思い商品をさがしてました。一般的なドラレコだと配線が必要だったりそれなりのお値段になりますが、配線も不要で非常に安く手にはいります。映像を2分/3分/5分ごとに区切って録画してくれて、保存メディアの容量がいっぱいになったら古いのを消してくれるので、ループ録画が可能です。バッテリーは2つついてきます。この手のアクションカム自体を使ったことがないので比較はできませんが、画質も良く画角も広いのでおすすめです。

 

水深60m防水どころか、5mで水没しました。
もちろん返品させていただきました。

 

耐水性はバッチリですが、ほんとに4kなのかと……
今後使っていきながら検証してみます。

 

ちょうど一年くらい前に激安のアクションカメラを買って今回2台目になりますが、前回のが画質も作りもゲーセンの景品レベルの代物だったので、全体的なクオリティはそれとは比べ物にならないくらい良い出来だと思います。
Wi-Fi接続でスマホからも映像が見れて操作も出来、付属のリモコンでも操作可能なのが良いですね。

ただしひとつ不満を挙げると
接触なのか何なのか、後で動画を見たら音声が途切れ途切れになって音や声が聞き取れないのと、このカメラには外部端子が無いので外付けでマイクを付けられないのが唯一残念なところです。

しかし、映像だけを記録する事だけに割り切れば、それなりに使えるカメラだと思います。

 

GOPROのタイムワープをとるときのサブ機として購入。価格10分の1の割には十分な画質。1080P60FPSで約1時間半の録画ができ、期待以上の性能です。

 

価格は変動します。より詳しい情報は下記のアマゾン販売ページをご覧ください。


アクションカメラ 4K超高画質 2000万画素 水中カメラ 手首リモコン付きWiFi搭載  60m防水 タイムラプス ループ録画 スローモーション 連写 防水 防塵 耐衝撃  2インチ液晶画面 HDMI出力 170度広角 4倍ズーム 1050mAh大容量バッテリー*1

 

YouTubeのこちらの動画も参考になります。

 

 

②MUSON PRO3

f:id:HR37:20200316194142j:plain

こちらの「MUSON PRO3」は、それほど新しい製品ではないのですが

アマゾンランキングで6位という成績。

 

現在の価格は7,099円で送料無料、1500円オフのクーポンが使えるので

5,599円で購入する事ができます。

 

 

 

気になるレビューは★3.9で、内容はこんな感じです。

 

到着して商品を確認するととっても小さく軽いです!
今週向かうヒリゾ浜の水中撮影用に購入しましたが、なんせカメラが小さいですし付属品も沢山付いてますので、車載カメラやヘルメットに付けたりと使い方は色々出来そうです。
画面ですが日本語表示にするとたまに文字化けしていたり、カメラの説明書も残念ながらジャパンクオリティに慣れていると物足りないですが
ボタンが少ないので色々ポチポチ押しているうちに何とか覚えてきますよ!
また、Wi-Fiですがきちんと繋がりました。
初めてスマホと連動させめました!カメラと映像では少しタイムラグがありますが、保存した静止画の画質はとても綺でした。
念願の水中撮影楽しんできました!
言うことなしの製品です。

 

 1.EIS(電子式手振れ補正機能)が良く働いていて、画像が見易くて綺麗です。

2.外部マイクが付属しているので、オートバイの排気音の入った動画を撮りたいと思っています。
1回目では、マイクを付けた場所が悪かったのか、エンジンのカシャカシャいう機械騒音や風切り音が目立って、肝心のマフラー(サイレンサー)からの排気音が上手く入りませんでした。
今度は、マイクに風が当たらないように工夫して、さらにマフラーの排気口に近付けてみようと思います。

3.取扱説明書の文字が大きくて見易く、また文章も分かり易くて良かったです。

 

紅葉の秋なので、撮影を楽しみたくて購入しました。
以前のものと比べるととてもコンパクトでした。画質もすごく良くてびっくりしたほどです。自撮り棒やワイヤレスリモコン、予備バッテリーも一緒に付いており、これ一式買うと買い足さなくてもいいほどすべて揃っていて助かりました。予備バッテリーが1番助かりました。microSDも使用できるので別で購入して録画もして、画像もWi-Fiにつないでスマホに取り込めます。手ブレ補正も整ってます。慣れていけばいろんな場面で使えそうです。コスパもいいし文句ないです。 

 

価格は変動します。より詳しい情報は下記のアマゾン販売ページをご覧ください。


【新型】MUSON(ムソン) アクションカメラ 4K高画質 2000万画素 手振れ補正 WiFi搭載 外部マイク対応 30M防水 自撮り棒付き 1200mAhバッテリー2個 [メーカー1年保証] 170度広角レンズ リモコン付き 2インチ液晶画面 HDMI出力 ドライブレコーダーとして使用可能 水中カメラ 防犯カメラ スポーツカメラ ウェアラブルカメラ Pro3 (手ブレ補正あり) (BLACK)

 

YouTubeでアップされていました。

こちらも参考になります。

 

 

③MUSON GO1

f:id:HR37:20200317015910j:plain

こちらの「MUSON GO1」は先ほどのモデルよりも新しいモデルになります。

アマゾンランキングでは現在30位となっています。

 

現在の価格は5,580円ですが1500円オフクーポンが付いているので

4,080円で購入する事ができます。

 

気になるレビューは★4.1で、内容はこんな感じです。

 

バイクのドラレコ用として録画しようがしまいが一定の抑止力を期待してヘルメットの顎にマウントしています。

結論から言うと全然使えます。必須条件としては「外部マイクによる声の録音が出来ること」「充電しながら使用できること」でしたが、特に外部マイク端子の無しの廉価版GoProを探そうとすると以外に選択肢がない・もしくはコスパが悪い(一万円近いアクションカムが殆どでそれならhero3買ったほうがマシ)なため消去法でmuson GO1を買いました。
muson GO1はメーカーホームページの製品を見てもカタログに載っていないので多分同社のMCなんちゃらとかProなんちゃらのマイチェン版なのだと思います。

レビューを見た感じだと、
「充電器がない!」→そもそもバッテリーを取り外すと設定や日付がリセットされるので基本取り外さないで本体充電するので問題ない(あくまで不満ではありますが実用上問題ありません。)
「バッテリーが15分くらいしか持たない!」→試しに一時間くらい録画しましたがバッテリー残量の表示が1/3でした。おそらく画質の設定などに依存すると思いますが、二時間は無理かなあという感じですがそこそこバッテリーは持ちます。
「外部マイクの音が小さい!」→ヘルメットの中に外部マイクを設置しましたが普通に声聞こえます。っていうかこの値段で外部マイクが付属してくるとは知らなかったので違うの買っちゃってましたが、付属の外部マイクの音質もよくあるモトブロガー並に普通に聞こえます。

って感じですかね。マウントのアクセサリもそこそこあります。ただ欲を言えば電源のON/OFFや録画中などを表すLEDのインジケーターがカメラ上部にあるのでミラーで確認したときに電源の状態や本当に録画出来ているのかがわかりません。32GBまでしか使えないとか書いておきながら64GB使えるっぽい部分とか中華らしい部分はありますが値段を鑑みればコスパいい感じです。画角が明らかに狭くなる・画質がちょっと悪くなるので基本的にESI設定はオフにしたほうがいいです。

※追記 2020/03/08
ファームウェアのアップデートについて公式に連絡したところ、今のところGO1のアップデートは存在しないようです。(更新日時2018/09/01のバージョン末尾1.5Bが最新版?)
ただ問い合わせただけなのに「大変ご迷惑おかけしました」「申し訳ないです」の怒涛の謝罪ばかりだったので「日本人はとりあえず謝っとけばええやろ!」的な感じがあります。参考までに、私は『露出-0.7、コントラスト-20、シャープ-30、彩度-10』(ホワイトバランスなど他は全部自動)の設定でで白飛びが減ってある程度の画質になると感じました。シャープネスは-50、彩度は-30くらいでもいいかもしれません。いずれにしてもデフォルトではシャープネス機能による滲み、緑色が黄色みがかる妙な彩度があるので、トライアンドエラーで自分好みに設定しましょう。

 

同窓会の様子を撮るために購入。2インチの大画面モニターが付いていて、映像を見ながら録画出来ます。
4K解像度なので、超高精細な映像を記録する事ができ、視野角も170°の超ワイドレンズが装備されています。
外部マイクも付属されていて、映像とともに鮮明な音声をも記録してくれます。
自撮り棒とリモコンも付属してるので、セルフポートレート撮影など好みの撮影をする事が出来ます。 

 

私は旅行など、遠出するのが趣味です!その出かけたところを記念に記録に残そうと思いこのアクションカメラを買わせていただきました!わたし個人的な意見なんですけどこのアクションカメラは小さいですしコンパクトですので持ち運びが楽で荷物がかさばらないのですごく助かっております!どうしても旅行などに行くと荷物が多くなってしまうので私は満足しております!また、アクションカメラというくらいですからちょっとの衝撃に強く、防水ですので、すこし乱暴に扱っても心配ありません!けど、わたしは大事に大切に使わせていただいておりますけど笑
また、こんなにちっさいのに画質もよく、画質の安定性がかなりあるのでわたしを含め、わたしの家族もすごく満足しております!画質がかなりきれいなんですよ!
なのでわたしはこのアクションカメラを買って正解だなと思いました!

 

良い点
アタッチメントが網羅されている
悪い点
撮影した動画が途中からスロー撮影になっている。これはひどい
しかも撮影した動画をiphoneに保存しようとすると、何分か待ってようやく完了かと思うと、save to phone album failedで保存できず。
何のために保存で待たされたのか?
動画を撮影して保存する、当たり前品質ができていない。つかえない。返品したい

 

価格は変動します。より詳しい情報は下記のアマゾン販売ページをご覧ください。
MUSON(ムソン)カメラアクション ウェアラブルカメラ スポーツアクションカメラ 【2000万画素 1050mAhバッテリー2個 手振れ補正 170度広角レンズ WiFi搭載 外部マイク対応 リモコン付き 2インチ液晶画面 HDMI出力】 アクションカメラ ドライブレコーダーとして使用可能 水中カメラ メーカー1年保証 GO1【40M防水 / 4K高画質】 (BLACK)

 

YouTubeでアップされていました。

こちらも参考になります。

 

④Victure AC700

 

f:id:HR37:20200317022927j:plain

こちらの「Victure AC700」という製品は現在アマゾンランキングで3位。

 

価格は5,980円ですが500円オフクーポンがついているので

5,480円で購入する事ができます。

 

気になるレビューは★4.5で、内容は

 

5mm厚のドライスーツを買ってからフォーシーズンダイバーになりました。
このカメラを購入してから数本のダイビングに使った感想です。

アドバンスドOW(30m)クラスのダイビングではおおむね問題なく使えます。
ある程度深くなると光量が不足するのは否めないですが、
それでもくすんだグレーではなくやや青みがかった色調で撮影ができます。
深いからといって動きに対する障害があるわけではなさそうでした。
動く生物を取るときに写真だとブレたりしますが動画ならではのきれいさですね。
船に戻った後ダイブコンピューターを確認すると瞬間的に33m近くまで潜ったようですが
気圧による浸水や不具合もありませんでした。

ナイトダイブをするなら一般的な水中ライトだけでは光量が不足するかもしれません。
来年にディープスペシャルティを取得して沈船ダイブをするつもりなので使ってみようと思います。

最近旅行に行き
綺麗な写真が撮れました 

 

デジタル一眼や場面によってはスマホなどをメインに風景や人物などを個人的に撮影しています。
海、川、自転車などいろんな状況に合わせて撮影をするためにアクションカメラに関心がありました。
値段が手頃で、オプション品が多くついていたのでお試しでこちらを選びました。

リモンコンや防水機能もちゃんとしており、自分が想定していた撮影では困ることはなさそうです。
バッテリーも予備にもう1つ入っているので、撮影時間で困ることもそれほどないと思います。

撮影画質としてはよほど大きな画面で見なければ十分綺麗だと思います。
手ぶれ補正を効かせると、4kから2.7kに画質が下がるような仕様になっているようですので
注意が必要です。
個人的にはお値段に対して十分な機能性を持っているので星5つです。 

 

アクションカメラは、初めての購入。まだ少し試し撮りした程度ですので詳しいレビューは出来ませんが、価格的にはいい性能の様に思います。ビデオ画質は1080p60fpsか30fpsでの使用を考えてましたので画質については不満はありません。4Kとかはおまけ程度とおもってたのでまだ試していません。難点は設定など操作面とwi-fi
操作面では、ボタンを何度か押して表示を切り替えて目的のメニュー項目にたどり着くという感じで、面倒くさい。wi-fiも通信が遅いのかアブリがいまいちなのかわかりませんが、反応に苛立ちを感じます。またアブリ上では再生が出来ないようで、ダウンロードするにも時間かかり過ぎでSDカードを持ち回った方が早いです。
一番気になるのは、ビデオに音声が入らないこと。故障なのかそういうものなのか設定はオンで合ってるとおもうのですが、もう少し試してから判断しようと考えてます。

追記
音声が記録出来ない問題について、サンプル動画を添付してサポート要求をしていますが、応答がないので一旦★1に落としました。

何度か問い合わせていますが、すでに1ヶ月以上も何の返信がありません。
品質保証もサポートも期待できないショップだと思います。

 

水中での撮影は思った以上にキレイに撮れて満足です‼︎コスパ最高だと思います。

 

今まで安めのアクションカメラをたくさん使ってきました。夏は山や海で遊ぶことが多いので、思い出を残そうと購入。画質は大きさは変わらないですが、多少は色合いが現実に近い感じです。以前使っていたカメラでは、少し曇っていたり、黄色い編集がされたような感じになったりと様々ですが、意外と綺麗に表現してくれます。
音はパーフェクトではないですが、音ズレもなく、しっかりしています。一番良かったのは暗い場所での撮影ですね。以前のカメラと比較すると、明るいです。綺麗に撮影出来ます。
暗いところを明るく撮影するとやはり荒くなってしまいますが、こちらはだいぶ軽減されております。付属品も多くてワクワクします。特に防水機能が楽しみです。試しにお風呂で撮影して見たところ、防水機能は良好、面白い水中映像も取れそうです。また、歩き撮影でもしっかり見れるレベルの動画が撮影できました。ぼやけて何が写っているかわからないなどもなく、編集したら面白い映像が作れそうです。電池持ちもそれなりに持つ印象で、一回の登山を丸々撮影できそうです。電池もより長持ちしそうです。写真のアルバムよりも臨場感があり盛り上がります。
総合的に10000円以下のアクションカメラ群お中では頭一つ抜ける性能を持っていると思います。
たくさんあるアクションカメラの中ではおすすめ出来る一品になります。いろんな使い道を考えてみようと思います。水中カメラを検討されてる方は絶対にこれを参考してください。

 

価格は変動します。より詳しい情報は下記のアマゾン販売ページをご覧ください。


【新型】 Victure アクションカメラ 4KフルHD高画質 WiFi搭載 手振れ補正 40M水中カメラ 170度超広角レンズ 外部マイク対応リモコン付き 1050mAhバッテリー2個 豊富な付属品付き バイク/自転車/車などに取り付け可能 スキーカメラ ウェアラブルカメラ スポーツカメラ アクションカム

 

YouTubeの実際の動画も参考になります。

 

 

まとめ

今回の4つの製品は

僕が勝手に決めた四つの縛り

(4K、手振れ補正機能、防水、1万円以下)を満たしている物であり

スペックに若干の差はあるものの大きな差はありません。

 

あとは、みなさんのレビューを参考にさせてもらい

この中から一つを選んで購入します。

 

 

次回アクションカメラの記事を書くときは

購入して実際に使用してみた時でしょう。