37BASE

多趣味の飲食店経営者のブログ

動かなくなったバイクの廃車手順と処理方法まとめ

f:id:HR37:20200512035833p:plain

不動のバイク、そのまま放置で税金をはらいつづけていませんか?

 

現在、250ccのバイクが動かなくなったまま実家の屋内に約3年眠っています。

 

毎年、売ろう!廃車手続きをして税金の支払いをストップしよう!

と思うのですが、屋内のかなり出しにくいところに入れてあるため

なかなか行動にうつせず現在に至ります。

 

税金も年に3600円と車に比べて安いのでそのままにしてしまています。

 

でも、ビッグスクーターなのでけっこう場所もとるんです。。

 

そんな僕のように家や実家などに乗らなくなったバイクを

廃車手続きをせずに放置している人に向けて

バイクの廃車手続きと動かないバイクの処理方法をわかりやすくまとめました。

 

バイクの廃車手続き

バイクの廃車手続きは、バイクの排気量によって変わります。

●125cc以下のバイクの廃車手続き●

●手続きの流れ

①下記の手続きに必要なものを持って自分が住民票を置いている役所に行く。

②窓口で用紙をもらい記入する。

③書類と使用していたナンバープレートを渡す。

④廃車証明書を発行してもらえる。

 

 

●手続きにかかる費用

無料

 

●手続きに必要なもの

・使用していたナンバープレート

・標識交付証明書(紛失した場合は役所で再発行可)

・バイクの使用者の印鑑

 

●126~250ccのバイクの廃車手続き●

●手続きの流れ

①下記の手続きに必要なものを持って自分が住んでいるエリアの管轄の陸運局へ行く。

②窓口で用紙をもらい記入する。

③書類と使用していたナンバープレートを渡す。

④廃車証明書を発行してもらえる。

 

●手続きにかかる費用

自治体にもよりますが500円程度

 

●手続きに必要なもの

・使用していたナンバープレート

・軽自動車届出済証

・バイクの使用者の印鑑

 

●250cc以上のバイクの廃車手続き●

●手続きの流れ

①下記の手続きに必要なものを持って自分が住んでいるエリアの管轄の陸運局へ行く。

②窓口で用紙をもらい記入する。

③書類と使用していたナンバープレートを渡す。

④廃車証明書を発行してもらえる。

 

●手続きにかかる費用

自治体にもよりますが500円程度

 

●手続きに必要なもの

・使用していたナンバープレート

・車検証

・バイクの使用者の印鑑

・住所が変わっている場合は住民票

 

このような感じです。

 

いずれにせよ、手続きをするには平日に行かなければならないということですね。

 

一般の土日休みの会社員の方なんかだと

平日一日休まないといけないですね。

 

どなたか代わりに行ってくれる人がいるなら

委任状を書いて代わりに行ってもらうこともできますが

そんなことなかなかお願いできる人いないのではないでしょうか。

 

上記のように平日は仕事があったり

自分で手続きすること自体が面倒だという方で

そのバイクをもう乗らないから売りたい

もしくは動かないからもう売れないだろうけど処分したい

という方は自分で手続きはせず

一度バイクの買取業者で見積もりをとって自分のバイクはお金になるのか

そしていくらになるのかを試してみたらよいと思います。

 

なぜなら、ほとんどの業者はバイクを買い取る際に廃車手続きを代行してやってくれるからです。

 

僕も乗らなくなって3度目の春。バイクは動かない。

この方法のが自分に合っている気がしてきました。

 

おススメのバイク買取専門業者 厳選2社

●業界No.2 バイクランド●

現在キャンペーン中につき査定額プラス最大3万円(現時点)

 

・業界N0.1の「バイク王」には記載のない「ローン中のバイク」も買取OK

 

125cc以上のバイクを売却し、バイクランドで次のバイクを購入する場合、販売価格から3万円の値引き。

例えば6万円のバイクを3万円で買えてしまうなんてこともあり

 

・事故車、不動車でも買取OK

・売却後の廃車手続きや名義変更は全て無料で代行

・全国無料出張査定、その場で現金買取

・電話もしくはオンラインで24時間受付

 

入力わずか30秒、無料オンライン査定はこちら

 バイク買取査定『バイクランド』出張査定見積り

 

●業界No.1「バイク王」●

バイク買取シェア業界No.1

・事故車、不動車でも買取OK

・売却後の廃車手続きや名義変更は全て無料で代行

・全国無料出張査定

・電話もしくはオンラインで365日24時間受付

 

3ステップの無料お試し査定はこちら

 バイク王お試し査定

 

★おすすめはやはり相見積もりをとること。

売りたい気持ちが先走って、まあまあ納得の値段を提示されると

すぐに決めたくなりますが、そこはいったん抑えて相見積もりをとりましょう。

思わぬ結果が出るかもしれません。

 

僕はヤフオクで売るつもりでしたが、廃車手続きや売れた後の配送の手続きなど

めんどうなので、業界No.1とNo.2の上記の業者で少しでも値段がつくなら

即売却してしまおうと思います。