37BASE

多趣味の飲食店経営者のブログ

暗い路地で信号待ちをするスケボー少年に衝撃

先週、車で家に帰っている時のことです。

赤信号で停まっていると、暗い横断歩道で人も信号待ちをしていました。

よく見ると、スケボーに乗った少年でした。

f:id:HR37:20190824024334j:plain

 

その時、ちょうど僕の助手席には

昔、一緒にスケボーをやっていた友達が座っており

今でもスケボー少年いるんだな~懐かしいな~

と話していました。

 

当時は、中学生。

少年ジャンプの「BOY」という漫画の影響で

スケボーを買い、彼らと始めたのですが

どはまりしてしまい、部活に行くのをやめ

毎日練習したものです。

 

いまだかつてこんなにはまったものはなく

高校入試の面接で、面接官に「中学3年間でいちばんがんばったことはなんですか?」

と聞かれ、つい「スケボーです」と言ってしまい不合格になるほどでした。

 

そんなわけで語りだしたら止まらなくなってしまうので

話を戻して

 

その信号待ちをしている少年

片足地面に付いていたのですが

青信号になる数秒前に両足を板の上に乗せました。

 

友達と「これはチックタックでスタートするのか」

(チックタックとは板を左右に振りながら前に進む方法)

と予想していたのですが

 

自動で走りだしました。スイーっと

 

おっさん二人は目を丸くして

「なんだあれ!自動かよ!欲しい!」

と興奮してしまいました。

 

おそらく現代っ子は、あたりまえに知っているものでしょう。

 

でも僕らのスケボーは足でこぐモノで止まっているので

すごくびっくりしました。

 

これなら交通手段にも使えて便利なのではないかと思い

調べてみました。

 

すぐに見つかりました(笑)

 

電動スケートボード 

 

 

 

これは完全に欲しいです。欲しいものリストに追加です。

 

 

store.shopping.yahoo.co.jp

 安いもので21380円からありました。

 

さて、この電動のスケボーですがこの安いものでも時速18km

上のYouTubeのだと時速30kmと書いてあり、ちょっと危険を感じましたので

交通規制などがあるのかどうかも調べてみました。

 

調べた結果

結論から言うと、日本では電動スケートボードを公道で乗ると

道交法違反になるので乗れません。

道路運送車両法においては、原動機付自転車に該当するようで

保安部品やナンバーを取得する必要があるとのこと。

 

そしてもちろん、原付は歩道も走れませんので

電動スケボーも歩道は走れません。

 

はい、交通手段としての浅はかな夢は崩れました。

 

もし公道で乗って、捕まった場合の罰則

保安部品(ウインカーなど)がないということで

「整備不良車両運転」に該当します。

「3月以下の懲役又は5万円以下の罰金」

 

そして保険に入っていないと

「1年以下の懲役又は50万円以下の罰金」

だそうです。

 

ということは無保険で万が一乗り出して

歩行者などと事故を起こしてしまった場合

大変なことになりますね。

 

そして原付扱いということは、免許も必要です。

 

いろいろとややこしいですね。

 

じゃああの信号待ちの少年は、確実に免許が取れる年齢ではなかったので

無免許、そして歩道を走ったので道交法違反だったのか!

 

ということで、一気に欲しいという欲求は消えました。

 

でも一応

 

どこなら乗っていいのか

日本国内でどこなら乗っていいのかということですが

駐車場などの私有地で持ち主に許可をとって乗るならいいそうです。

かなり狭まりましたね。

 

カリフォルニアでは自転車と同じ扱いで公道を入ってよい

という法律ができたそうです。

 

さすが横乗りカルチャーが盛んなエリアですね。

 

あ~カリフォルニアで電動スケボー乗れたら相当楽しいだろうな~