37BASE

多趣味の飲食店経営者のブログ

煮卵が腹ぎし食べたくなったので作りました。

今日は、数日前、いや数週間前から煮卵が腹ぎし食べたい!

という衝動にかられていたので、ついに踏み出しました。

 

買った卵の賞味期限が近づいていたのでようやく踏み出せた感じです。

 

まずは有り合わせの材料で、漬け込むタレを作りました。

 

濃口醤油、みりん、三温糖、昆布茶を鍋で火にかけ

味を見ながら分量を調整しました。

一煮立ちしたら冷まして、冷蔵庫へ

 

その次にゆで卵を作りました。

冷蔵庫で卵が冷えていたので、鍋の水の中に入れて30分ほど放置。

その後火にかけて、沸騰し始めてからタイムを計りました。

 

ちょっとググったら7,8分と書いてあったので

自分好みの半熟タイムを探るべく、7分、7分半、8分と三回に分けて

卵を湯から取り出しました。

 

そして剥きやすくなるので一気に冷水にイン!

 

その後、殻を剥いて、キッチンペーパーで水気をとり

タレの中に入れました。

 

タッパーの中に入れたのですが、卵の頭が出てしまっていたので

上にキッチンペーパーをかぶせ、タレが上まで行くようにしました。

 

数時間たったらくるっと卵の向きを変えようと思っていたのに

忘れてしまい、7時間半が経過してしまいました。。。

 

様子を見てみると、やはり染み込み具合にムラが。。

f:id:HR37:20190713211818j:plain

下のなんてまるでアニメの恐竜の卵

ザウルス感漂う一品に仕上がっております。

 

タレからだし、水で塩気をとり、半分に切ってみました。

 

f:id:HR37:20190713212144j:plain

右から7分、7分半、8分、大差は無し!

 

食べてみると固い、そして塩辛い。。。

 

茹で過ぎの漬け込みすぎという結果でした。

 

次回は5分半、6分、6分半で漬け込み時間も短くしてやってみます!