37BASE

多趣味の飲食店経営者のブログ

チャパグリとは?アカデミー賞作品賞韓国映画「パラサイト」

f:id:HR37:20200217052948j:plain

「チャパグリ」をご存じでしょうか?

韓国のアカデミー賞作品賞映画「パラサイト」を観た方はご存じでしょう。

今韓国の食料品などを取り扱っている店では売り切れの商品だそうです。

チャパグリとは?

映画「パラサイト 半地下の家族」に登場した麺。

字幕では「ジャージャー麺」となっていたそうですが、実際は

韓国式インスタントジャージャー麺の「チャパゲティ」と

同じく韓国のインスタントラーメン「ノグリ」を混ぜて作るオリジナルインスタント麺のことです。

ちなみにノグリとは韓国語でタヌキの意味ですね。

映画ではこの料理を社長夫人が高級な牛肉を使用して作って食べていたようです。

チャパグリはどこで買えるの?

こちらは韓国のインスタントラーメンを取り扱っているお店なら打っている可能性が高いです。特に「ノグリ」のほうはドン・キホーテ業務スーパーなんかでも売っているのを見かけました。

しかし今は映画の影響で売り切れ続出のようなので、普段売っているお店でもすぐには

手に入らない可能性があります。

チャパグリの作り方

作り方はいたって簡単

材料はこの三つだけです。

・チャパゲティ

・ノグリ

・牛肉

 

①鍋にお湯を沸騰させる。

②チャパゲティとノグリの麺とかやくを湯に入れる。

③麺をゆでている間に牛肉を塩コショウで焼く。

④麺を既定の時間5分より少し硬めに上げる。

⑤麺とかやくをざるに上げる。

⑥お湯をしっかり切らずに少し滴るような状態でフライパンへ

⑦肉と共に麺にスープの粉末をからめながら仕上げて完成。

 

芸能人も作って食べているようです。

こちらはカトパン

 

 こちらは指原さん

 

まとめ

チャパグリ、僕はまだ試していないですが美味しそうですね。

僕は2年半ほど韓国に住んでいたことがあります。その時にあらゆる韓国料理を食べましたが、韓国のジャージャー麺(現地ではチャジャンミョンと言います)はお店でも300円くらいで食べられて、しかもおいしかったのを覚えています。

韓国へ行く機会があればメジャーな料理ももちろんおいしいですが、是非「チャジャンミョン」も食べてみてください!

 

記事を書いていたらよだれがでてきてしまいました。今日仕事帰りにカルディあたりに物色しに行こうと思います。