37BASE

多趣味の飲食店経営者のブログ

残念です。元スノーボードオリンピック選手、国母和宏選手が大麻取締法違反で逮捕。

今日のニュースで、元スノーボードハーフパイプのオリンピック代表

国母和宏選手が大麻取締法違反で逮捕されたと報道されました。

正直、残念です。。

僕もスノーボードが好きで、雑誌やDVDなど十代のころはよく見ていましたが

当時まだ小・中学生くらいのあどけない国母選手の実力を見て自分との差にショックを受けたものです。そんなすごい少年というイメージから、変ったな~と思ったのが

2010年バンクーバーオリンピック、国母腰パン騒動

ユニフォームを腰パンしてサングラスをかけ、ネクタイを緩めての登場。

もちろん大人たちはそのようなことを許すはずはなく、注意。

その後の謝罪会見では、「チッ うるせーなー」「反省してまーす」

など問題発言をして話題になりました。

あぁ、あのあどけない少年がこんなふうに大人になったのだと思い

残念な気持ちになったのを覚えています。

 

そして今回は大麻取締法違反で逮捕

残念でなりません。。確かに外国などへスノーボードしに行くと

兄ちゃんがリフトに乗りながら大麻を吸っていたりするのは普通に見ます。

でもここは日本、そしてなにより奥さんも子供もいるのにこんなリスキーな

ことをして。。。

理解ができなかったので少し調べてみました。

国母和宏の現在の仕事、年収は?世界一もとった?!

なんと現在は北海道とアメリカに家を持ち、バックカントリーの映像制作の仕事をしているそうです。過去に自身が手掛けた映像が世界一を獲ったこともあるそう。

いろんな才能を持っているのですね。

そんな彼の年収は億超えとの情報があります。

アメリカで仕事をしているため、北海道の家族の元に帰るのは年に2,3ヶ月のようです。

 

 こちらが彼の制作した動画です。かっこいい。。ますますもったいない。

 

国母和宏はどうやって大麻を密輸したのか?量は?価格は?本当に営利目的なのか?

さて、どうやって大麻を密輸しようとしたのかというと、国際スピード郵便、通称EMSのようです。かなり勇気がありますね。。

発送元は在住のカリフォルニア州。カリフォルニアは大麻は合法なので普通に手に入るのでしょう。

そしてその量ですが57gと報道されています。57gと言われてもそれがいくらくらいのものなのか、一度に何gほど使うのか、よくわかりませんよね。

そこで調べてみました。

カリフォルニアの最高ランクの物で1g約20ドルだそうです。

57gだと約1140ドル、それが東京だと1g、6000円から8000円だそうです。

ということは57gで456000円ということになります。

年収億ある人がこの金額で大きなリスクを背負って密売しようとするでしょうか。。

謎です。。。