37BASE

多趣味の飲食店経営者のブログ

飲んだ後の空き缶が数万円に変わることがある。

僕は炭酸飲料が好きでよく飲みます。

いろいろ飲みますが、なかでもコーラとデカビタはダントツです。

 

美味しく飲んだ後のその空き缶が一つで数万円に変わることがあるんです。

 

街で空き缶拾いしてゴミ箱あさって自転車で山盛りの缶を積んで

業者に買い取ってもらっても、おそらく数百円

それが一つで数万円。最初は目を疑いましたが事実です。

 

それは僕が中国に住んでいた時のことです。

なにか高く売れるものはないかと模索しており

あるオークションサイトで中国のジュースの空き缶が一つで

なんと3万円を超える値で落札されていました。

 

本来飲んで、捨てるはずの缶ですので

仕入れ値は0と言ってもよいでしょう。

 

でもそれはどんな缶なのかと言うと

いろいろありますが、一番人気はコカ・コーラです。

 

そして3万円を超えていたのは、新年のバージョンでした。

 

その他にもいろいろ高く売れている缶や瓶がありました。

 

コカ・コーラ」の文字が現地の文字になっていると

ごく普通の缶でも売れていました。

現に韓国語、中国語のコーラの普通のデザインの缶が

700円ほどで売れたこともあります。

 

僕はこの事実を知ってからというもの

海外に行ったら現地の缶を一つ持ち帰ってきたり

日本でもちょっと通常とは違うものがあれば買って飲んで保存してあります。

 

ついこの間飲んだコーラは、冷えると氷の絵が青くなるという物でした。

もちろん癖がでて、すすいで持ち帰りました。

 

f:id:HR37:20190801015907j:plain

これらがこの先お宝になってくれるのを願い、今後も収集したいと思います。