37BASE

多趣味の飲食店経営者のブログ

AIの発達で本当に英語は今後、必要ではなくなるのか?

f:id:HR37:20200712155526j:plain

 

AIの発達で英語は今後、必要ではなくなるのか?

「AIに人間の仕事を奪われる」

最近よく耳にしますね。

 

自動翻訳機能なども進化して

英語ができる人材の貴重性がなくなり

近い将来英語を勉強しても

意味がなくなるんじゃないか

っという感じで不安になる人も

いるかと思います。

 

確かに最近の翻訳アプリなんかは

何年か前に比べるとかなり精度は上がっています。

 

しかし、翻訳する以上

文章が終わってから翻訳を開始するわけですから

そこに若干の待ち時間が発生します。

 

旅先で空港やホテルの受付とかで

少し使う分なら便利でいいと思いますが

これがビジネスとなると話は別です。

 

例えば外国人を相手に

接待をすることになったとします。

 

当然相手を楽しませて良いきもちにさせて

仲良くなって商談を成立させなければいけないわけで

そこで翻訳機能を使っていたら

仲良くなれますかね?

 

自分の経験をもとに言うと

仲良くなれなかったです。

 

10年ほど前に

カナダ、韓国、台湾と

合計4年ほど海外で暮らしました。

 

親切に翻訳機で日本語で対応してくれた人よりも

片言でも英語で話した人のほうが

ニュアンスや相手の性格なども

伝わり、より仲良くなることができました。

 

あとは現在の自分の持っている

スキルを活かして海外で活躍したい場合

(エンジニア、料理人などなど)

場所を日本から例えばアメリカなどに移すだけで

給料が数10パーセントアップすることがほとんど

その代わり英語スキルは必須です。

 

この英語を話せるようになる上の

一番のメリットがこれらなのではないかと

個人的にはそう思います。

 

・英語が話せると現地人と親密な関係になれるため、ビジネスもうまくいく。

・今持っているスキル+英語で給料が数10%アップ

 

では、英語はどのように勉強したらよいのか

次の項で見ていきましょう。

 

実用的な英語を身につけるベストな方法

個人的に一番のオススメは

「留学」です。

 

これも実体験ですが

中学生の頃、オーストラリアにホームステイに行きました。

その時、何一つ英語が話せず

「OK」くらいしか言えなかった僕。

 

ホストファミリーとも親密な関係になることもなく

当然家でも会話が成立しないので

あまりふれあいませんでした。

 

ホームステイ最終日

空港で他の学生たちは

ホストファミリーと仲良くなったらしく

涙のお別れをしていた。

 

僕といったら、ホストファミリーは

かなり多忙な人だったため

簡単にお別れをして

仕事へ行ってしまった。

 

その時ぼくはステイ中に

相手が一生懸命何かを伝えようとしてくれているのに

何を言っているのかわからなかったり

自分が伝えたいこと

思ったことが相手に伝わらない歯がゆさを知り

帰国したら英語を頑張ろう!

と思いました。

 

が、それから英語を勉強し始めた

というか英会話に通い始めたのが

社会人になってから。

 

どうしても海外へのあこがれがあり

お金を貯めて、カナダへ留学。

 

いざ語学学校へ入ると

なんと実力テストで振り分けられた

クラスは一番下のクラス。

 

日本人すら一人もいない。。

授業内容は、「子供向けの英語のアニメを観る」

「英語でスゴロクをする」とったような内容でした。。

 

でもこれが逆に良かったんです。

 

日本人がいないので必然的に英語を話さないといけない環境

 

数年間通った週一の英会話はほとんど意味をなさず

唯一役に立ったのは

「Could you tell me how to use the washing machine?」

だっただろうか。

 

洗濯機の使い方のフレーズが

役に立ったくらいだ。

 

その環境で約二か月後

日常生活に差し支えないほどに急成長

 

15人くらいのグループでスノーボード

日本人は僕一人というような週末を過ごしていました。

 

それから数か月で外国人の恋人ができるまでに成長。

 

これは日本で週一の英会話だったり、学校で習う英語では何年たっても

こんな風にはならないのではないかと

思います。

 

ちょっと長くなってしまいましたが

英語を早くものにしたいなら「留学」をして

言葉が通じない環境に自分を置くことです。

 

といっても今は新型コロナウイルスの影響で

不可能に近い。

 

いつ行けるのか先行きもわかりません。

 

かといって止まっていては何も変わらない

 

では、他にどのような方法があるのか

 

現在のおすすめの英語学習法とは

いろいろと自分目線で

現在のコロナの状況も踏まえて

目的別に調べてまとめてみました。

 

とにかく実用的な英語を学習したい人

TOEICなどの点数を上げたいわけではなく

僕のようにとにかく実用的な

コミュニケーションスキルを身に着けたい方におすすめなのは

こちらのサービスです。

 「家庭教師」と聞くと家に先生がくるのかな

と思うかもしれませんが

これはオンライン家庭教師です。

 

毎週同じ曜日時間に受講することは

通常の家庭教師同様なのですが

インターネットを通して

学べます。

 

わかりやすい動画も見つけました。

 

 

僕も昔、留学前にマンツーマンで英語を習っていましたが

たしかにオンラインになってもなんら問題はなく

むしろ月謝が格段に安くなるならこっちのほうがいい!

 

「エイゴル」のメリット

・お気に入りの先生が見つかるまで無制限でトライアルができる。

公式サイトをみてもらえればわかる通り

新規でどんどん先生が入ってきますので

無料で選びたい放題です。

 

・オンラインの非対面レッスンのため安心

このご時世ですのでオンラインで安心安全に学べます。

 

・レッスン料が破格

先生によって料金が変わりますが

1レッスン(25分)で195円~と目を疑うような破格

この授業を週一で受けるとすると

なんと一ヵ月780円!!

 

とりあえずトライアルは無料で無制限なので

受けてみて損はないですね。

詳細はこちらからどうぞ。

 公式ページ

 

 続いてはTOEICTOEFLなどでスコアを上げたい人向けの学習方法です。

 

TOEICTOEFL、IELTSのおすすめ学習法

 こちらはTOEICTOEFL、IELTS

といった検定のスコアをアップさせたい人向けのおすすめ学習法です。

 

僕も昔、海外移住を本気で志していた時に

自力で勉強をしていたのですが

なかなか本業のハードさではかどらず

自分への甘さが出てしまい

結局途中で勉強をするのを辞めてしまった

という過去があります。

 

僕のような人は、環境を変える必要があります。

要は、お金を払って

やらなければいけない

という環境を作ることが大切です。

 

こちらは現在本当に成果の出るサービスを模索中です

 

またこれだ!というものがでてきたら

アップします!