37BASE

多趣味の飲食店経営者のブログ

Amazonオーディブル 本は買うけど読まずに増えている人の解決法

本は好き、だから気になる本があったら買う。

でも読む時間がとれなかったり、いざ時間がとれても

読書以外の事を優先してしまって読まない。

 

そしてまた気になる本を見つけると買う。

 

まさに僕。常に読んでいない本が10冊はある状態です。

 

僕の父親の場合、本は大好きだが、読むことが好きなのではなく

本を買って所有することが好き。

長年溜まった本はコンテナにぎっしり詰まるほどの量に。

 

それに比べると僕なんてかわいいもんですが

確実に遺伝してしまっています。

 

僕の家族の中だけでも数人こんな人がいるので

世の中にもたくさんいるのでしょう。

 

そんな人たちのために僕が今まで溜まっていた本を

現在はほとんど溜めることなくコンスタントに

消化できている方法。

 

Amazonオーディブル」をおススメする3つの理由を

紹介したいと思います。

 

 

 

 

f:id:HR37:20200524051950j:plain

Amazonオーディブルとはどんなサービスなのか

・本を耳で聴くサービス(プロによる朗読)

・毎月1冊本をゲット(最初の30日間無料、以降月額1500円)

 

Amazonオーディブルをおススメする4つの理由

①1ヵ月間無料で利用できる

②「本を聴ける」ので今まで読書に使えなかった時間を「ながら読書」として使える

③何度も読むのは苦になるが何度も聴くのは苦にならないのでよく頭に入る

④途中で放棄することがなくなる

 

1ヵ月間無料で利用できる

最初の30日間は月額無料で利用可能。

しかも本が一冊無料でゲットできます。

 

旬な本がもりだくさんなのできっと気になる本が見つかると思います。

とりあえず無料で一冊もらっておくことをお勧めします。

 Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonのサービス

とりあえずもらっておいて30日間の間に検討するのがベスト。

 

注意

30日経過後は月額1500円がかかるので

継続を希望しない場合は忘れずに解約をしましょう。

 

今まで読書に使えなかった時間を「ながら読書」として使える

今までは読書に充てる時間がなくて読めなかったわけですから

耳で本が聴けるとなると一気に状況は変わります

仮に、洗い物をしながら、選択をしながら、通勤中、などなど

あらゆる時間を読書に充てることが可能になります。

 

聴くだけなので頭に入るまで何度聞いても面倒くさくない

これも結構重要。

本を読んでも、自分になじみのない内容の本の場合

なかなか頭に入ってこない経験ありますよね?

 

そういう場合、何度も読む時間が捻出できず、または

「読んだ」というだけで頭に入っていなくても満足して

それでよしとしてしまうパターンもあると思います。

 

Amazonオーディブルなら聴くだけなので

内容が頭に入っていなければ翌日また聴くだけ。

しかも朗読してくれるのはその道のプロ。

内容をしっかりインプットすることが容易になります。

 

途中で放棄することがなくなる

前項と少し被るところもありますが

買ってみたものの内容が面白くなかったり

馴染みのないジャンルだと集中できずに飽きてしまって

途中まで読んでストップ。

 

そしてまた次に開くのは別の本

なんてことも本が溜まる原因の一つ。

 

Amazonオーディブルでは、たとえ内容が難しかろうが

馴染みがなかろうが関係なしに何度でも読み聞かせてくれます。

 

Amazonオーディブルをお得に活用する方法

最初の項にも書きましたが、1ヵ月間無料で1冊本が無料な訳です。

2ヵ月目からは月額1500円、これを高いと感じてしまう人も少なくないと思います。

 

僕も月額1000円だったらもっと早く踏み切っていたと思います。笑

 

そこでお得というか、ずる賢いやり方は

自分の家族のアカウントを作ってそれぞれ無料で1冊ずつ無料でいただくという方法。

 

5人家族なら5冊無料ですよね。

 

それで1ヵ月で退会してしまうと。

 

こんなこと書いたらアマゾンに怒られそうですが絶対1500円払いたくないという人はこういう方法もありますという事です。

Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonのサービス 

 

でも本ってだいたい今1冊1500円とかふつうですし、1500円で2,3000円する本も月1冊は無料で2冊目からは30%オフで購入できる。

 

さらにプロの朗読で読み聞かせてくれる。

 

よく考えたら安いという事に気が付きました

 

Amazonオーディブル おすすめの本

参考までに現在のAmazonオーディブルのベストセラーを紹介したいと思います。

1.FACTFULNESS(ファクトフルネス)

10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

 

 

 こちらは今やビジネス系YouTuberとしてかなり飛躍している

オリエンタルラジオの中田さんや世界ではビル・ゲイツ

オバマ元大統領が大絶賛している1冊。

 

大絶賛しているメンツがやばいですね。

 

◆賢い人ほど、世界についてとんでもない勘違いをしている

◆教育、貧困、環境、エネルギー、医療、人口問題などをテーマに、世界の正しい見方をわかりやすく紹介

 

2.自分を操る超集中術 メンタリストDaiGo

 

 

 言わずと知れたメンタリストDaiGoさん

 

数年前までテレビではよく見たけど、今は全然見なくなったな~

ほされたのかな~と思っている方がもしいたらそれは大間違いです。

 

今やニコ生やYouTubeで超人気、収入も10億超えと言われています。

テレビ出演は自身のおじいさんが出ると喜ぶからという理由で

たまに出演するだけで基本は自分のビジネスをメインに活動しておられます。

 

本の内容は

「気が散ってしまい、いつも集中が続かない」

「仕事や勉強で毎日疲れている」

「本番や締切りが近づいて、せっぱ詰まっている」。そう思う方、必読です。

本書で、あなたの集中力を劇的にアップさせる、

食事、睡眠、場所、運動、時間…など、

私が日々実行している即効性の高い18のメンタリズムをご紹介。

 

といった感じです。DaiGoさんは毎日20冊の本を読むそうです。

その他の仕事もハードにこなしての20冊です。

 

超集中することで自分の持ち時間を何倍にも増やすことができる。

これは個人的にもすぐ読みたいです。

 

3.嫌われる勇気

自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 

 言わずと知れたロングセラー

この本は僕も持っていますが、まさに途中まで読んでストップして放置状態になっている1冊です。

これを読み聞かせてもらえるというのは非常にありがたい。

 

内容は

世界的にはフロイトユングと並ぶ心理学界の三大巨匠とされながら、日本国内では無名に近い存在のアルフレッド・アドラー
「トラウマ」の存在を否定したうえで、「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」と断言し、対人関係を改善していくための具体的な方策を提示していくアドラー心理学は、現代の日本にこそ必要な思想だと思われます。

本書では平易かつドラマチックにアドラーの教えを伝えるため、哲学者と青年の対話篇形式によってその思想を解き明かしていきます。

 

といった感じ。

 

途中までしか読んでいませんが、目からウロコというか

こんな考え方があったんだと驚かされる箇所が多数ありました。

 

対話形式になっているので集中できれば本の中の世界に入りやすいのですが、長いので是非耳で聴くことをお勧めします。笑

 

他にもおもしろそうな本が多数です。

気になる方は除いてみて、とりあえず無料で本を耳で聴くという体験をしてみましょう!

 Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonのサービス

今まで使えていなかった時間を有効に使えるってこんなに気持ちがいいんだ!って思うと思います。