37BASE

多趣味の飲食店経営者のブログ

新型肺炎 国内初の死者。感染拡大か!?

f:id:HR37:20200213214627p:plain

今夜のニュースで、とうとう国内初の新型肺炎による死者がでてしまいました。

亡くなられたのは神奈川県に住む80代の日本人女性です。

海外の渡航歴もなく、先月22日に体調を崩し、1日に肺炎と診断され入院。

そして12日に症状が悪化して翌日13日に亡くなられたようです。

注意したいのが新型肺炎のウイルスが確認されたのは13日だったという事。

そう、亡くなられた今日までは隔離などされておらず、他の人たちにも接触しているという事になるかと思います。

どの時点で感染してしまったのかは明らかになっていませんが、体調を崩されてから長時間経過してしまっているので、感染している可能性のある方は速やかに検査を受ける必要があります。

こちらが元のニュースです。

厚生労働省によりますと、神奈川県に住む80代の日本人の女性は、先月22日に体調が悪くなり、今月1日、医療機関で肺炎と診断され、入院しました。そして12日、症状が悪化し、13日死亡したということです。

この女性について検査した結果、13日、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです。国内で新型コロナウイルスの感染者が死亡したのは初めてです。

女性は海外への渡航歴はなかったということで、厚生労働省は感染経路などについて詳しく調べることにしています。

また厚生労働省は、東京都の70代の日本人の男性が新型コロナウイルスに感染していることが新たにわかったと発表しました。

男性はタクシー運転手で、先月29日に発熱を訴え、その後、検査を受けたところ、13日、感染が確認されたということです。

男性は発症する前の14日以内に中国の湖北省浙江省に滞在したことはなかったということで、厚生労働省は感染経路などについて詳しく調べることにしています。引用元:NHK NEWS WEB

 

タクシー運転手の70代の男性も感染が確認されたと書かれていますが、29日に発熱を訴え、13日に感染が確認された。。なぜこんなに時間がかかってしまうのでしょう。

その間にどんどん感染してしまう、そんなイメージを抱いてしまいます。

 

タクシー運転手ならなおさら一般の人よりも多くの人と触れ合うでしょうから、拡大がとても心配です。

 

マスク不足も近々解消されるようなので、徹底して予防しましょう!