37BASE

多趣味の飲食店経営者のブログ

どまつりとは

先週、初めて「どまつり」へ行ってきました。

名古屋なのに今まで通りすがった程度で、しっかりと行ったことがなかったのですが

今回は現場へ足を運び、子供のダンスを見学してきました。

 

いったいいつ頃からやっていて、どういった祭りなのかすら

全く分かっていないので、この機会に調べてみることにしました。

f:id:HR37:20190831025027j:plain

どまつりとは「にっぽんど真ん中祭り」のことで

全員参加型の踊りの祭典だそうです。

国内外から集結する約200チーム20000人が地域色豊かな踊りを披露するそうで、2010年には

ギネス世界記録「世界一の総踊り」として認定されたとのこと。

 

全く知らなかったですね~

 

実際はこんな感じです。

f:id:HR37:20190901020318j:plain

f:id:HR37:20190901020351j:plain

f:id:HR37:20190901020425j:plain

途中熱中症になりそうになり、松坂屋の上の方から眺めたりもしました。

これは涼しくて快適でした。

f:id:HR37:20190901020650j:plain

北海道大学には毎年お金を出して呼んでいるのだとか

たしかにふんどしですごいです。

そしてそのふんどしメンバーにおじさんカメラマン達が群がり

シャッターを切りまくっていました。

なんか若干異様な光景でしたが、純粋に祭りの男たちの夏を

写真に収めたかっただけでしょう!

f:id:HR37:20190901021106j:plain

 

そしておじさん達の中には、熱中症対策か、ファンのついたジャケットをはおってる人もいましたよ。

f:id:HR37:20190901021433j:plain

これ、涼しいのか気になりますよね。

これを着て仕事をしていそうな友人に聞いてみました。

 

予想通り、「着ているよ」と。

そして涼しくはないけど、汗はかかない。という回答が得られました。

 

脱線しましたが、初めてどまつりに行ったのでけっこう新鮮で

楽しかったです。

 

メイン会場は地下鉄矢場町駅からすぐでした。

機会があれば是非行ってみるといいと思います!